秋田木工

  1. ホーム
  2. 製品詳細

製品詳細

伝統と革新が融合した至高のダイニングチェア

No.207

定番材質 ブナ

メーカー希望小売価格

207,900円 (税込)〜

サイズ (単位:mm)

幅630×奥580×高710/座面高380

本サイトからのご注文で表示価格より10%OFF

お問い合わせはこちら

※オプションにて木材/塗装/座面の張り地の変更が可能です。 詳細はこちら

おすすめポイント

  • 日本の巨匠がモダナイズしたアームチェア
  • グッドデザイン賞を受賞した幻の逸品
  • 究極の曲げへのこだわり
Point1

日本の巨匠がモダナイズしたアームチェア

日本の巨匠がモダナイズしたアームチェア

剣持勇デザインのアームチェア「No.207」。明時代の椅子のモダナイズともいえるフォルムで、アームと笠木が一体になった高度な曲木技術を要するアームチェアです。

Point2

グッドデザイン賞を受賞した幻の逸品

グッドデザイン賞を受賞した幻の逸品

1964年には"安楽いす"としてグッドデザイン賞を受賞し、2007年ニューヨークで開催された「デザイン:イサムノグチとイサム ケンモチ」展への貸出を機に復刻された逸品です。

Point3

究極の曲げへのこだわり

究極の曲げへのこだわり

肘から座に掛けての曲木の描く緩やかな曲線は、デザイン性と機能性の双方を追い求めた一つの答えと言えます。

製品/販売についてのお問い合わせはこちらから

※オプションにて
木材/塗装/座面の張り地の変更が可能です。

詳細はこちら

お問い合わせ

製品/販売に関するご相談や
お問い合わせはこちら

製品カタログ画像

各製品の規格を含む詳細を
カタログにおまとめてしております。